外来診療のご案内

はじめて当科を受診される皆様へ(広島大学病院ホームページへ

広島大学病院は、県内唯一の大学病院・特定機能病院として、高度な医療サービスならびに専門性の高い特殊な医療サービスの提供を行うとともに、新たな先端医療への対応を行う医療機関です。

 

重い病気や深刻なけが、特殊な疾患を中心に、医療機関からの紹介に応じて、高度かつ専門的な医療サービスを必要とする患者さんを受け入れますので、かかりつけ医等からの紹介状をお持ちいただきますようお願いいたします。

 

なお、はじめて受診される方で、他の保険医療機関からの「紹介状(診療情報提供書)」をお持ちでない方が直接来院された場合や、紹介状の宛先に「広島大学病院」の記載がない場合は、初診料とは別に初診時定額負担額(選定療養費) として 医科11,000円(税込)、歯科3,300円(税込) をお支払いいただくことになります。

外来受診の流れ

産婦人科 外来担当医表

広島大学病院ホームページへ

産婦人科は予約制です。再診は予約の方のみの診察です。

 

初診の方は地域連携室を通してご予約ください。

(医療機関からの申込になります。

 

急患はこの限りではありません。

診療科(082-257-5472)までご連絡ください。

 

初めての受診もしくは3ヶ月以上来院されなかった方、歯科受診のある方で医科を初めて受診される方で、他の保険医療機関からの紹介状をお持ちでない場合や、紹介状の宛先に「広島大学病院」の記載がない場合は、診療費とは別に、初診時定額負担額として11,000円(税込)をお支払いいただくことになります。

 

他の医療機関に対し文書による紹介を行う旨の申出を行ったにもかかわらず、自己都合により当院を再度受診する場合は、診療費とは別に、再診時定額負担額として2,750円(税込)を受診の都度お支払いいただくことになります。

セカンドオピニオン外来について(広島大学病院ホームページへ

セカンドオピニオンは、現在治療を受けられている当院以外の医療機関の診療内容や治療法に関して、当院の専門担当医の判断・意見を提供し、患者さんご自身の治療に際して参考にしていただくものです。

 

相談内容の例

・外科的な治療法と内科的な治療法での選択に迷っている  

 とき

・現在の治療法に不安を感じるとき

・大きな外科的手術を受けるよう勧められているとき

ただし,次のような目的での相談には応じられません。

・医療訴訟に関する相談

・主治医に対する不満の相談

・転院希望の相談

・医療事故に関する相談

・診療費用に関する相談

・死亡した患者さんに関する相談

新たに検査や治療行為は行いませんので、診察を希望される場合は,セカンドオピニオン外来ではなく、一般の外来を受診してください。

相談内容によっては、お断りする場合がありますのでご了承ください。